[最終更新:2000/9/1]

 

 このホームページはUNIXを使い始める人のために、UNIXの基本的なコマンドなどをまとめたものです.

東北大学情報処理教育センター「利用の手引き」とあわせて利用して下さい

 

目次

はじめに: UNIXを使っていて困った時に!!!

どのキーをたたいても、カーソルが動かない

C-q を打つ

カーソルは動くが反応がない

(1) C-d を1回押す(1回だけ! でないとログアウトする)

(2) C-c を押す

(3) ESC-keyを何回か押す

(4) 端末の電源を切断し、10秒くらいしてから入れ直す

<< UNIXを利用するために必要な情報を得るには >>  

【1】コマンドの使い方を知る [man]

(1) manコマンドのオプションとオンラインマニュアルに含まれる説明

(2) セクションによる検索

(3) キーワードでコマンドを探す

【2】コマンドの絶対パス名を知る [whereis]

【3】どのコマンドが実行されるかを知る [which]

<< よく使われるUNIXコマンド >>  

 【1】ファイルとディレクトリの操作

1.1 ファイル又は標準入力の連結または出力(cat)

1.2 ファイルの内容の画面単位での表示(more/page/less)

1.3ファイル名とファイル情報の表示(ls)

1.4 ファイルのコピー(cp)

1.5ファイルの移動(ファイル名の変更)(mv)

1.6ファイルの削除(rm)

1.7ディレクトリの作成(mkdir)

1.8ディレクトリの削除(rmdir)

1.9カレントディレクトリの表示(pwd)

1.10カレントディレクトリの移動(cd)

1.11ファイルの保護モードと保護モードの変更(chmod)

1.12 文字列の検索(grep)

 【2】tcsh環境におけるコマンド行の編集機能

2.1 tcshの起動

2.2 カーソル移動、コマンド文字列の編集(emacs, nemacsとほぼ同じ)

2.3 過去に入力したコマンドの再利用(より効率よく履歴をたどる手段)

2.4 ディレクトリスタック

 【3】標準入出力のリダイレクションとパイプ処理

3.1 標準出力のリダイレクション(>)と追加モード(>>) 

3.2 標準出力と標準エラー出力のリダイレクション(>&)と追加モード(>>&) 

3.3 標準入力のリダイレクション(<)

3.4 標準入力と標準出力の同時切り換え(<>)

3.5 コマンドの連続実行(;)

3.6 コマンドのパイプライン実行(|)

 【4】ftpコマンドによるリモートファイルコピー

4.1 1つのファイルを転送するget,put

4.2 複数のファイルを転送するmget,mput

4.3 全ファイルをまとめて転送するtar

   【5】日本語コード変換の方法

   【6】記号の読み

<< 参考文献 >> 

<< 演習問題 >> 

おわりに