<< 演習問題 >> 

<<UNIXのコマンドを使いこなすために>> をみて、以下の問題をやってみよう

  は Enter またはReturn キーを押すことを意味します。 また、以下の問題では /public ディレクトリ にchaos1.cc,

chaos1.dat, fact77.f, fact90.f, mule.txt, rand.dat, unixcom2.txt の各ファイルが用意されているものとします)

 

(1) whereis コマンドを使って、math.h,   iostream.h,  iomanip.h,  cat,  nkf,  ftp,  telnet、それぞれの絶対パスを調べよう

(2) (1)でわからなかったものを、find コマンドで調べよう

(3) who コマンドを使って、現在サーバへアクセスしている人を調べよう

(4) pwdによりカレントディレクトリを調べよう

(5) cd ..の後、pwdによりカレントディレクトリを調べよう

(6) cd .の後、pwdによりカレントディレクトリを調べよう

(7) cd publicの後、pwdによりカレントディレクトリを調べよう

(8) cdの後、pwdでカレントディレクトリを調べよう

(9) cd ../public でカレントディレクトリを調べよう

(10) c++ chaos1.cc を実行してみる

(11) ls -aF でホームディレクトリ内のファイル、サブディレクトリを調べよう。 隠しファイル、実行ファイルの名前は?

(12) mkdir testdir1 testdir2 により2つのサブディレクトリを作り、その存在を ls -F により確かめよう

(13) ls *.dat により拡張子がdatであるすべてのファイルを調べよう

(14) cp *.f testdir1によりコピーをして、%cd testdir1の後、pwd, ls -F を実行してみよう

(15) mv chaos1.cc testdir2の後、%ls testdir2/ によりファイルchaos1.cc がサブディレクトリ/testdir2 に移動したことを確かめよう

(16) testdir1 のすべてのファイルを削除し、さらにサブディレクトリ testdir1 も削除しよう

(17) 次の記号の読みを空欄に書いてみましょう

   !(                     ) &(                    ):(                    

    ,(                     ) *(                    );(                    

   @(                     ) _(                    )^(                    

(18) cat fact77.f によりファイルfact77.f の中身をかきだそう

(19) more unixcom2.txt により一画面ずつ表示させてみましょう

(20) cat -n rand.dat により行番号付きでrand.datの内容を書き出してみましょう

(21) cat chaos1.cc chaos1.dat>chaos の後、cat chaos を実行する。 連結しているだろうか?

保護モードについて学ぶため、ls -l fact90.f によりファイルfactのアクセス権がどうなっているか調べよう。

アクセス権を色々に変更してみよう

(22) p.10の例 "あなたの.....下さい"という文章を入力してファイル名access で保存する。次に、例のように実行ファイル

にして %accessで表示されるメッセージを確認しましょう

(23) tcsh によりtcshを起動し、2.2節のカーソル移動、コマンド...等 を確かめましょう

(24) ファイルとディレクトリ操作のコマンドを5-6個実行後、C-p を次々と実行し、一つ実行する度に1つ前のコマンドが表示されることを確認せよ

(25) C-n についても確認してみよう

(26) cat mule.txtにより表示させてみよう。文字化けは起きないだろうか?

(27)テキストファイルmule.txt からnkfにより次の3種類のファイルを作り

nkf -j mule.txt > mulej.txtjisコード)

    nkf -s mule.txt > mules.txt(シフトjisコード)

    nkf -e mule.txt > mulee.txteucコード)

  cat コマンドやemacs によりテキスト内容を表示してみよう

(28) 3章「標準入出力のリダイレクションとパイプ処理」で挙げたいくつかの例について確かめて見よう

(29) anonymous ftp により以下のどれかの サーバにアクセスしてみよう

(日本) ftp.iij.ad.jp           ftp.impress.co.jp        etlport.etl.go.jp

(海外) ftp.ncsa.uiuc.edu       ftp.einet.net                ftp.mcom.com

     ftp アドレス によりアクセスしたら  アカウント:anonymous 

                                        パスワード:自分のメールアドレス

    でloginする。 p.16 のローカルホストでの作業、 リモートホストでの作業をやってみよう。

 

TOPへ戻る

 

おわりに

このホームページの内容について、間違いに気づいたとか、コメント&質問などがありましたら

佐藤憲一(東北薬科大学)[東北大学理学部非常勤講師]
早川美徳(東北大学理学部)

いずれかまでメールでお知らせ下さい