Create  Edit  Diff  Mac OS X Serverで作る 小さな計算機室  Index  Search  Changes  RSS  Login

小さな計算機室 - mailmanconfig Diff

  • Added parts are displayed like this.
  • Deleted parts are displayed like this.

!! Mailmanの設定

OS X Serverにはmailmanが標準でついているので、メーリングリストの立ち上げも簡単。
ただ、かゆいところに手が届きすぎていて、デフォルト設定のままでは色々と不都合が生じた。

以下、
設定メモ
# 「普通配送オプション」のフッタはとりあえず削除。URLが書き込まれているメールは迷惑メールと間違えられやすい。
# 「プライバシーオプション」
## 「入会規則」のadvertised の項目はオフに。
##「 送信者フィルター」のおしまいの「非会員からの投稿」はとりあえず承認に。
##「宛先フィルター」の、to:, cc: To:, Cc: にリスト名が含まれて・・・は、「いいえ」にしておく。さもないと、別のメーリングリストからこちらのリストに転送されてきたメールが引っかかる
## おなじく「宛先フィルター」の、受信者数の上限は、大きな数にしておく。To: にアドレスを書きつられて投稿する人が多いので。

OS X Server 10.4.9に搭載のMailmanは、表題に通し番号を振る機能が(まだ)ない。
パッチを当てるのも面倒だし、後のアップデートでそれを上書きされるのはもっと嫌なので、
「何故通し番号が無くなったのか」との声も聞かれたが、そのまま放置。