Create  Edit  Diff  Mac OS X Serverで作る 小さな計算機室  Index  Search  Changes  RSS  Login

DNSの設定

不思議な待ち時間

講座内のPC類はプライベートアドレスを割り当てて、NAT経由で外部と 繋がっている。 PC類は更新のサイクルが早いので、学科のDNSにいちいち登録するのは面倒だ。 そこで、講座内専用のDNSを設定して、パソコンはそちらのサーバーを引くようにしていた。

OS X Serverに標準搭載のbindを使ってこのパソコン用DNSサーバーを 設定したのだけれど、動作がどうもおかしい。

MacProのふたつのインターフェースのうち、片側にはグローバルアドレスを、もう一方には プライベートアドレスを割り当てている。 そのプライベート側のアドレスに対してqueryをかけると、数回に1度程度の割合で、 数秒くらいのだんまり状態に陥ることがある。 最終的にはアドレスを引くことはできるのだけれど、どうも変だ。

ところが、グローバルアドレスのほうを使うとそのだんまり現象は全く現れない。

「サーバー管理」が自動生成したnamed.confを見ても おかしな記述はないし(というか、実にさっぱりした内容)、 とても不可解だ。

Last modified:2007/04/15 19:31:36
Keyword(s):[DNS] [bind]
References:[frontpage] [Mac OS X Serverで作る 小さな計算機室]